Smile days

愛犬・旅・家・ごはん・あれこれの備忘録です。 現在のメインはフラットコーテッドレトリバーのあんこ♪

毎日思う


ちょうど1ヶ月前、4月に発見した米粒みたいなデキモノとは別に、
右腹部の皮膚の内側に小さなコロっとしたものを見つけました。
内側なので当然目に見えるわけではなく、
ぱっと見で膨らんでいるわけでもなく、
触ると内側で直径5mmもないような玉がコロコロと動く感じ。

すぐに病院へ行って検査してもらったら、恐らく脂肪腫ですと。
ただ100%大丈夫ってことは何であっても言えないので、
先日の白いデキモノとあわせて経過観察をして
突然大きくなりだしたり変化があればすぐに教えてと。

今のところ日々変わらず、
触って痛がったり嫌がったり気にする様子は一切ないのでとりあえず安心。
が・・・来月で6歳、これからも色々出てくるかもしれないし
いつ何が起こるかわからないんだよなぁーとつい考えてしまいます。

IMG_2028.jpg

あんこと家族サンニン仲良く、平和で楽しく過ごしていたいだけ。
その時間ができるだけ長く続いてほしいと願っているだけ。






ポチっと応援よろしくお願いします犬ブラック♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ  


関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

ごんだいママ  

年を重ねていくとともに病院通いも増えていきますね。
我が家のだいすけも問題ないといわれているいぼ。
3年前は3mmくらいだったものがいまは6mmに成長。
ほかにもひとつ小さいものが。
ずーっと経過観察です。
あんこちゃんも変わらず、おつきあいして
いっぱい楽しく過ごしましょうね。

2020/06/13 (Sat) 09:12 | EDIT | REPLY |   

あんこ母  

>ごんだいママさん

今のところ良性のものだけなので安心ですが、
経過観察&また何かできるかもしれないと思い、
なでなでチェックもマメになりました。

少しずつだけど確実に歳を重ねていることを実感させられますねぇ。
もっとゆっくりでいいんだけどなーと思ってしまいます・・・

2020/06/16 (Tue) 10:16 | EDIT | REPLY |   

Add your comment