Smile days

愛犬・旅・家・ごはん・あれこれの備忘録です。 現在のメインはフラットコーテッドレトリバーのあんこ♪

オーロラアドベンチャー 【北欧旅行 2日目③】

実は旅行を決めた当初、そんなには重視していなかったオーロラ。
北欧デザインがメインで、オーロラは「見に行く?どーするー」って言ってた時も。
でもねー、色々と調べたり写真見たりしているうちに
やっぱり見たい!と強く思うようになってました。
当たり年だし!!!

そんな流れもあったので、オーロラチャンスは1日だけ。
でも、月齢カレンダーを見ても新月の時期で一番いい状態だし、
見れるはず、いや見れて当然ぐらいの気持ちでした。
勝手に見る気マンマンハート

今回参加したのは旅行会社さんが勧めてくれた【オーロラアドベンチャー】
ガイドブック等でよく見かける、オーロラバス「モイモイ号」で行くツアーに比べると
知名度は多分低め、きっと少人数ツアー、それって好みな感じ!

ちょうど宿泊しているホテルからの出発なので安心です。
18:45、準備万端でロビーで待っていると来た!日本人の女性ガイドさん。
このツアーガイドは日本語OKな方ってのは分かってたけど、
日本人とわかりすごいホッとしたー。

大きめのワゴン車に乗っていよいよ出発くるま
他に乗ったのはロシア帽をかぶったおじ様一人だけ。
一人で行くの???・・・まぁいいか。
ここから郊外の目的地まで暗ーい夜道をまたブンブン飛ばしてます。
「こっちの人ってスピード出しますよねー」って言ったら、
ガイドさんが教えてくれた、スパイクタイヤなんだそうです。
そして、こちらの制限速度は夏で100キロ・冬で80キロ。
あー、事情や感覚が違うんだな、ほとんど他の車を見ないしな。

約30分のドキドキドライブが終わり、到着した!スノーホテルアオキラ

sapporo days ※画像はHPより
雪と氷で作られたホテルです雪の結晶
まったく勝手な想像では、
「宿泊ホテルからそれほど離れていない普通のホテル。
そのレストランみたいな所で食事→オーロラ観賞。」だったので、
ここへ降り立った時点であまりに違う、しかも素敵な光景にテンションUP!
へぇー、こんなホテルがあるんだー。

まずは食事です。
食事は有り無し選べたけど、市街地でどっか探すのもねーなんて理由で有りに。
これは大正解!

sapporo dayssapporo days
ここの敷地内にある「コタ」という建物、ここへ案内されましたるん
写真では全くわからないけど六角形の小さな小屋で、
北極圏に住む人々の伝統的な森の住まいだそう。

sapporo dayssapporo days
中には真ん中に暖炉があって、それを囲むようにぐるりとテーブル席が、あったかーいハート
まだ誰もいなくて、ガイドさんの「ここの席が暖かくていいですよ」とオススメの席を陣取る。
しばらくすると、あら、満席。しかも他は全員外国人!
いいねいいねー、ここでもうるさいオバチャンとかに会わなくて良かった(笑)

sapporo days
メニュー1、きのこのスープキラキラ
すでにテーブルに置かれていたクルトンを入れて食べてねって、
このクルトンが大き過ぎ!!!
でもねー、カリカリのまま食べてもスープにちょっと浸してから食べても絶品なんです!
美味しすぎてどんどんスープに投入しちゃいました( ´艸`)♪

sapporo dayssapporo days
暖炉には次のメインが♪
網に挟まれたサーモンがいい感じに焼きあげられてるー。

sapporo days
メニュー2、サーモンのグリルと蒸かしじゃがいも・自家製タルタルソース添えキラキラ
これも大きーい!
とってもジューシーでしっかり味のサーモン、美味しいなー。
じゃがいもも大きいのまるごと1コで、かなーりお腹いっぱいになります。
さっきのクルトン、調子に乗って食べ過ぎなきゃよかった・・・

sapporo days
メニュー3、デザートキラキラ
アップルパイの中身だけ、みたいなものにバニラソースがかかっていて濃厚なお味。
お腹いっぱいとか言いながら、ぺろっと食べちゃいました、しかも2人分(笑)

お腹は相当満足になり、ここからはコタで温まりつつ
たまに外へ出てオーロラをチェックタイム・・・んーーーーー、
曇っている汗 どんよりすぎどよーん・汗
まぁまだ時間はあるのでじっくり待ちましょーかー。

その間、スノーホテルも案内してもらいました雪

sapporo dayssapporo days
アイスバー*

sapporo dayssapporo days
レストラン*
ベンチにはトナカイの毛皮が敷かれているので、お尻冷たくなりません。

sapporo days
チャペル*
実際にここで何組も結婚式をされているそうです。
幻想的で素敵!

sapporo dayssapporo dayssapporo days
宿泊部屋*
ほぼ全部の部屋を見学しました。
当然1つ1つ違う造り、テイストも様々で面白ーい!
-20℃までオッケーな寝袋が用意されてるみたいだけど、
あたしはちょっと寝れないかなー(^^ゞ

sapporo days
ホテルの外にはアイスバスも*
こちらも実際利用されたことあるらしいです、さむっ!
他にもスノーサウナがあって、体験させてもらいましたこれ
雪と氷で造られた小さな部屋がいくつもあって、
中には熱せられた石の入ったストーブが設置されてます。
このストーブの上蓋を開けて水を撒くと・・・きゃー、すんごい水蒸気!!!
前がまったく見えん!部屋内の壁も溶かされて水蒸気倍増!
これは想像以上で超楽しーい!!!

こんな貴重な体験までできて、あとはオーロラが見れれば完璧ラブ

・・・とずっと願っていたのですが、結局空が晴れることはありませんでしたガクリ
あまりにもどんより曇り空で、風がほとんど吹かないロバニエミでは
この雲が短時間で消えることはまず無いだろうと。
ガイドさんも、今日の条件はバッチリで天気予報も晴れだったので
見る気マンマンで来たらしいんだけど・・・
あぁーそれは私達も一緒です、あまりにも残念すぎです。
雲さえなければー、360度視界が開けた凍った湖の上で大パノラマ観賞。
ここにもオーロラの写真を載せたかったー。

もうこれでおしまいなのねエーン
オーロラチャンスは今日だけだから。明日は移動しちゃうし。
最初は重視していなかったなんて嘘のように切ない気持でいっぱいだー。

そんなんで、これはリベンジ確定です鉄拳制裁
もう決めた、次はもうちょっと北極圏の奥へ行って狙う!!!




sapporo days-banner  1日1ポチッ!

 新しい記事のUPがない日もよろしくお願いしまっすlove


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment