Smile days

愛犬・旅・家・ごはん・あれこれの備忘録です。 現在のメインはフラットコーテッドレトリバーのあんこ♪

やっぱり血管腫疑い?


半年前の、瘡蓋か血管腫か騒動。(→ その時の様子
実は治った後、すごーく小さい1mmあるかぐらいの血豆っていうかホクロっていうか、
そんなのが2つ並んで残ってました。
ただの瘡蓋だったならそんなのが残るはずないと思い病院でも見てもらったんだけど、
小さすぎて針はさせないし、その時点で血液からは腫瘍を表す画像も数値もなかったので、
まめにチェックしつつ様子見で・・・ってことで
たまに見ては「変化なし!」って安心してたんだけど。

先日、仰向けで寝ている時に久々に毛を掻き分けてチェックすると、

2018-01-28.jpg
えっっっ?!
なにこれ、またモリモリっとしてるじゃん
前の時と同じように血豆が成長してました。
その日のうちにすぐに病院へ。

とりあえず、前回と同様に消毒綿でふやかして取ることができ、
多少出血はあるけれど抗生剤軟膏をぬりぬり。
そしてまたスライドガラスに血液を採取して見てもらいました。

結果、腫瘍かそれと同じような型をした赤血球(名前忘れた)が微量だけど見える、
でもどちらなのかはこれでは判別不能。
もし腫瘍だとしても、良性か悪性かの判別も不能。
良性の血管腫っぽいけど、悪性の可能性が0とは言い切れない。
半年経ってまた成長してきたことを考えても、
切除して病理検査することを勧める・・・と。

迷いなくお願いしました。
なんなのか分からないのが一番怖い。
来週、切除手術です。
午前中に預けて夕方にはお迎えに行けるらしい、良かったぁ。


2018-01-29 (01)-2
あんこ自身はとっても元気で、

2018-01-29 (03)-2

2018-01-29 (06)-2
寒くなって雪も増えて相変わらず絶好調って感じです。


当日の朝ごはん抜き、
数時間だけど何が起こるのかわからないまま預けられる不安、
術後のケア、私がしっかりしてサポートしなくちゃだよね。
でも、すでに始まっているこの心のモヤモヤ感は、
病理検査の結果が出るまでなくならないんだろうな






ポチっと応援よろしくお願いします犬ブラック♪

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ  


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment